1. ホーム
  2. >
  3. たったひとつの冴えた殺りかた

たったひとつの冴えた殺りかた 新刊

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たったひとつの冴えた殺りかた

その男、最凶につき

著者 三条ツバメ
赤井てら
ジャンル ライトノベル
シリーズ HJ文庫
出版年月日 2017/07/01
ISBN 9784798614816
判型・ページ数 文庫
定価 本体619円+税
この本に関するお問い合わせ、感想
その男、最凶につき

異能力が売買され、個人が圧倒的な戦闘力を持つ時代。強力な異能が高額で取引されるなか、代金の支払いを滞納する者を追うための「債権回収機構」が組織されることになった。
機構の凄腕エージェントであり、情け容赦無さで名高いノーマンはマフィアが支配する町バリオスにて高ランクの異能の滞納者の情報を得る。
早速、相棒でありボスであるアイビスと共に異能回収に向かったノーマンだが、待ち受けていたのはマフィアの抗争だった。圧倒的なパワーで無慈悲に敵をなぎ倒す異能バトルアクション登場!     

お知らせ

RSS
2017-07-28(Fri)

出版物一覧注文書8月更新

        ホビージャパン出版物注文書   ガ…

ホビージャパンのツイート

ホビージャパンの定期誌

Hobby JAPAN

Gun Professionals

宇宙船

Arms MAGAZINE

カードゲーマー