1. ホーム
  2. >
  3. 精霊幻想記 8.追憶の彼方

精霊幻想記 8.追憶の彼方 新刊

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

精霊幻想記 8.追憶の彼方

追憶の彼方を歩む少年に、少女たちの選択は――

著者 北山 結莉
Riv
ジャンル ライトノベル
シリーズ HJ文庫
出版年月日 2017/09/01
ISBN 9784798615165
判型・ページ数 文庫
定価 本体638円+税
この本に関するお問い合わせ、感想

追憶の彼方を歩む少年に、少女たちの選択は―― 

奇しくも追い続けてきた宿敵と死闘を繰り広げることとなった大都市アマンドにて、遂に美春たちが捜す人物のひとり・皇沙月の情報を入手したリオ。折りよくリーゼロッテら貴族から、今までの功績に対する褒美の内容を求められていたリオは、勇者として召喚されたらしい沙月が出席するという夜会への参加を褒美として要求し、美春たちの待つ精霊の里へと帰還を果たす。一方、夢を通してリオが春人なのではないかという疑念を抱いた美春は、悩んだ末にとある人物へと話を持ち掛けるが――。 

関連書籍

お知らせ

RSS
2017-10-30(Mon)

出版物一覧注文書10月更新

        ホビージャパン出版物注文書 ガンダム関…

ホビージャパンのツイート

ホビージャパンの定期誌

Hobby JAPAN

Gun Professionals

宇宙船

Arms MAGAZINE

カードゲーマー