コラム

D&D第5版へのお誘い「PHBクラス」

更新日: 2017.12.29

5 クレリック(後編)

D&D第5版『Player's Handbook』(PHB)を使うと、作れるキャラクターの幅はぐっと広がります。それはたとえば……

  生命:低レベルでは回復力のプラスがものすごくききます。以後はむしろ「クレリックの必要とする呪文の多くが準備する必要なくそろっていること」と「神性伝導で回復そしてボーナス・アクションで呪文で回復」が有効に働きます。
 唯一の欠点として火力が出ません。つまりこのゲームでいちばん強いクレリックはワンド・オヴ・ファイアーボールズをもった生命のクレリックなんじゃないかな(おおまじめ)。

 知識:技能が入るそして心が読める。戦闘面以外でむっちゃ強いです。まあゴーレムとスケルトンの大群相手にそれがどう役立つのかと言われると困りますが。なので強さが状況に左右されやすく、DMとの事前の話し合いが大事です。

 光:クレリックの弱点は広域火力が出ないことです。そして光の領域のクレリックはファイアーボールがうてます。その他領域呪文が最高です(ほかはそんなでもない)。

文:桂令夫