ダンジョンズ&ドラゴンズ トップページへ
D&Dトップ
フォーゴトン・レルム
D&Dミニチュア

モンスター・マニュアルU モンスター図鑑

ドゥエルガル

 ドゥエルガルはドワーフの遠縁にあたり、長らく地獄のやからと関りあったため穢れを受けている。採鉱と金属細工を愛する点こそ、縁続きの実直なドワーフたちと変りないが、彼らドゥエルガルはみな冷酷で信のおけない手合である。


ドゥエルガルに関する知識

〈自然〉難易度10:ドゥエルガルはドワーフの同族だが、長らく地獄の諸力と関りあってきたため、奇妙な能力を身につけ、血を求めるようになった。彼らはデヴィルに似た性質を備えているため、アンダーダークの火山地帯を好む。
〈自然〉難易度16:ずっと昔のこと、ドゥエルガルたちはドワーフのとある大氏族の一員だった。この氏族はアンダーダークの奥深く通じる穴をうがってマインド・フレイヤーどもの襲撃を招き、一敗地にまみれた。彼らは自由をかちとるまでに長い長い年月を奴隷として過ごさねばならなかった。ようやく逃れたドゥエルガルたちは、隷属の日々から歪んだ教訓を得て、かつての主人(=マインド・フレイヤー)と同様に腐敗した存在となりはてた。