ダンジョンズ&ドラゴンズ トップページへ
D&Dトップ
フォーゴトン・レルム
D&Dミニチュア

モンスターマニュアル モンスター図鑑

ビーヒア
 最初にそのクリーチャーを見たときは、全身を鎧で覆われた蛇がすごい速さで地面を蛇行しているように見えた。次の瞬間そいつは、速度を落とさないまま、長虫のような体の下に畳んでいた12本の脚を伸ばし、君を攻撃するべく走り寄ってくる。
ビーヒアは大蛇のような姿をしたモンスターで、蛇のように地面を這い進んだり、12本の脚を使ってかなりの速さで移動することができる。
ビーヒアの体長はおよそ40フィート(約12m)、体重は4,000ポンド(約1.8t)ほどである。必要とあらば、脚を細長い身体の近くに折り畳んで、蛇のように這い進むこともできる。体色は群青色から濃青色に渡り、灰茶色の帯が走っている。腹部は青白い。頭部から後ろに反った2本の大きな角は恐ろしげに見えるが、実際には鱗の掃除に使われるものであり、戦いには用いない。
ビーヒアが竜族に友好的であることはなく、どんな種類のドラゴンであれ、共存しようとはしない。ドラゴンがビーヒアの縄張りに侵入した場合、ビーヒアは全力でドラゴンを追い払おうとする。うまく追い払えなかった場合、ビーヒアはそこを去って、新たな住処を見つけようとする。ビーヒアがそれと知りつつ自らドラゴンの縄張りに侵入することは決してない。
ビーヒアは共通語を話す。