ダンジョンズ&ドラゴンズ トップページへ
D&Dトップ
フォーゴトン・レルム
D&Dミニチュア

モンスターマニュアル モンスター図鑑

マインド・フレイヤー
 この奇妙な人型をしたクリーチャーの背丈は人間と同じほどである。その肌は弾力があって緑がかった藤色をしており、粘液でてらついている。このクリーチャーの頭部は4本脚の蛸のようで、2個の膨らんだ白い目のせいでいっそう恐ろしさが増している。
イリシッドとも呼ばれるマインド・フレイヤー(「精神を砕くもの」の意)はあまりに狡賢く悪魔的で強力なため、闇に住むすべてのものから恐れられている。彼らは他者を自分の意のままに操り、敵の精神を破壊する。
マインド・フレイヤーの口はヤツメウナギの顎に似たおぞましいもので、生きた獲物の脳を吸い出す時以外は、いつも油じみた粘液をしたたらせている。
知能が高く、心底邪悪で極めてサディスティックであるだけでなく、マインド・フレイヤーはまったくの利己主義者でもある。遭遇で自分が不利だとなれば、仲間や下僕のことなどまったく気にも留めずに逃げ去る。
マインド・フレイヤーは身長・体重とも人間と同じくらいである。
マインド・フレイヤーは地下共通語を話すが、テレパシーによる意思疎通を好む。