ダンジョンズ&ドラゴンズ トップページへ
D&Dトップ
フォーゴトン・レルム
D&Dミニチュア

『モンスター・マニュアルIII』 モンスター紹介

アヴァランチャー

 君の上手にあった1つの大岩から、先に1つの目がついた長い首のようなものが生えた。その岩は突然動き出し、君に向かって岩や破片からなる奔流を送り出してきた。


 アヴァランチャー(「山崩れを起こすもの」の意)は高い山々の岩肌に巣くう、奇怪で危険なクリーチャーである。彼らは屍肉を食べる清掃動物であり、山崩れを起こす能力を使って獲物を生き埋めにし、その亡骸を食らう。アヴァランチャーを 狩るのは危険だが、山に住む種族の者たちにとっては貴重な肉の供給源である。しかしアヴァランチャーを屠るのは簡単な仕事ではない。また一部には、アヴァランチャーをその恐ろしい能力があまり脅威とならない平地に囲って飼うことにより家畜としている種族もいる。