ダンジョンズ&ドラゴンズ トップページへ
D&Dトップ
フォーゴトン・レルム
D&Dミニチュア

『モンスター・マニュアルIII』 モンスター紹介

アンブッシュ・ドレイク

 大人の人間ほどの大きさをしたドラゴンに似たクリーチャーだが、一般的な竜族が猫族を思わせるのに対し、こちらは明らかに犬族を思わせる様子を持っている。顎は長く伸びて力強いが、翼は体格に見合わず小さい。


 多くのクリーチャーはアンブッシュ・ドレイク(「待ち伏せする竜」の意)を見ると、大して頭はよくないが凶悪な竜族の狩人であろうと推察する。しかし実際には、彼らなりに充分に社会的なクリーチャーなのである。アンブッシュ・ドレイクは宝物を集めるという竜族共通の性格を持ってはいるが、宝物は群れの財産であって個々の所有物とはならない。共有財産であるため、あるとき特定のアイテムを1体のアンブッシュ・ドレイクが使っていたとしても、次の日には別のアンブッシュ・ドレイクが同じアイテムを使っているかもしれない。