ダンジョンズ&ドラゴンズ トップページへ
D&Dトップ
フォーゴトン・レルム
D&Dミニチュア

モンスター紹介

ギスヤンキ
 ギスヤンキは奴隷の身からうまれた、精神の力を操る勇猛な戦士種族である。アストラル海を往来し、銀の剣をふるって戦う。
 ギスヤンキとギスゼライは、もとはギスとよばれる1つの種族で、マインド・フレイヤーの奴隷となっていたが、自由をかちとった後に2つにわかれたのである。ギスゼライは“元素の渾沌” にのがれ、隠遁生活を送る内省的な種族となった。一方のギスヤンキはアストラル海にのがれ、よそものを信用せぬ軍国主義的な種族となった。彼らは城塞を築き、軍隊を築き、そして行く手に待つものすべてを征服する旅に出たのである。

ギスヤンキに関する知識

 〈自然〉判定に成功したキャラクターは以下の情報を知っていることになる。
 難易度20:そのむかし、ギス族はマインド・フレイヤーの支配の手をのがれたのち内紛におちいり、ギスヤンキとギスゼライの2種族にわかれて反目しあうようになった。やがてギスヤンキ族は、かつての主人であるマインド・フレイヤーと同断の血なまぐさい専制政治をうちたてるに至った。ギスヤンキはマインド・フレイヤーを見るや攻撃する。また、縁つづきのギスゼライに対しても同様に冷酷無慈悲である。