ダンジョンズ&ドラゴンズ トップページへ
D&Dトップ
フォーゴトン・レルム
D&Dミニチュア

『サイオニクス ハンドブック』 モンスター紹介

コーラー・イン・ダークネス
 この“もの”の姿は、まるで青白い霧がうずまき、よりあつまって雲となったかのよう。その薄白い瘴気の中に、人型生物のものとおぼしき何十もの顔が絶叫をあげているのが見てとれる。そして聞こえる声はない。
  コーラー・イン・ダークネス(闇のなかで呼ぶもの)は非実体のクリーチャーであり、恐怖に怯えながら一緒に死んだ数十人の精神から成る。“それ”は自分自身の、恐怖に満ち満ちた地獄のようなありようの中に、他の者をも取りこもうとしている。
 コーラー・イン・ダークネスが言葉を発することは稀である。言葉を発する時には共通語を話す。