カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

【HJ文庫12月の新シリーズ紹介】 ひねくれ者の高校生による、嘘とはったりの頭脳戦、開幕!! 【『嘘つき少年の異世界謀略ゲーム ~異世界で領主に成り上がった少女を連れ戻します~』】

嘘つき×異世界×頭脳バトル!! ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は12月1日(土)発売、中田かなたによるHJ文庫新シリーズ、 『嘘つき少年の異世界謀略ゲーム ~異世界で領主に成り上がった少女を連れ戻します~』 をご紹介いたします!

※クリックすると紹介ページに移動します。

主人公は息をするように嘘をつく、覇気のない男子高校生・隠山カクシ。 彼は、幼馴染の少女がとある事故で目を覚まさない以外には、 平凡な日々を送っていた。

嘘つき少年 隠山カクシ

しかし!! 異世界から来たと自称する美少女・アニーの登場で、カクシの人生は一変する!!

自称異世界出身 アニー

アニーの目的は、カクシを異世界に連れていくこと。 そのために彼女が用意したのは異世界の遺物『赤い本』。 この本を使いゲームをすると、 勝者は敗者の絶対命令権を手に入れることができるのだ!!

ゲーム開始と共に現れる青い半透明の男・ゲームマスター 

そして、カクシはアニーから驚くべき事実を知らされる。 アニーをカクシの元に派遣したのは、 目を覚まさないはずの幼馴染・水沢ナツメだったのだ!! しかも、彼女は異世界で領主に成り上がっているらしい。 ナツメを連れ戻すために、カクシは異世界へと向かう決意を固める。 異世界へ向かったカクシを待つ理不尽の数々。 それでも、カクシはナツメを日本へ連れ帰るために活動する。 当の本人・ナツメが日本へ帰ることを望まなくても……。 カクシ「《ナツメのことが大切だから》、ぼくは君を連れ戻すよ」 ナツメ「大切って絶対に嘘ですよね!!」

異世界で領主になった少女 水沢ナツメ

『お互いへの命令権を賭けたゲーム』を、 異世界の解決困難な問題を、 嘘つき少年・カクシは、どうひっくり返すのか!! ≪普通≫の高校生による、異世界での嘘まみれの頭脳戦!! 『嘘つき少年の異世界謀略ゲーム ~異世界で領主に成り上がった少女を連れ戻します~』は、 12月1日(土)発売ですので、是非ともよろしくお願いいたします!! さらに本作は店舗特典も盛りだくさん! 中田かなた先生書き下ろしSSペーパーやリーフレットをはじめ、 様々な書店さまにご協力いただき、店舗特典をご用意いたしました! こちらの記事で確認してみてくださいね! 最後に恒例の書店様用POPも公開。

※クリックすると拡大します

こちらを見かけたら、是非本をお手に取ってみてくださいね! 「さあ、ゲームを始めましょう」 (緑茶)

【ドラマCD付き特装版も同時発売!】HJ文庫『精霊幻想記』最新情報!【コミック3巻も!】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は、12月1日(土)に最新第12巻が発売となるHJ文庫の大人気シリーズ 『精霊幻想記』の最新情報をお届けいたします! まずはRiv先生のイラストが美しい12巻のカバーイラスト(通常版&ドラマCD付き特装版)を公開! まずは通常版の方からどーん! そしてドラマCD付き特装版BOXの方もどどーん!! というわけで、今回も情報盛りだくさんでご紹介していきます! 1.ドラマCD付き特装版、最新情報! 先ほどの特装版のBOX画像で気づかれた方も多いかと思いますが、 改めてこちらをご覧くださいませ。 ……ということで今回のドラマCDはまさかの収録時間、約70分です! 超ボリュームたっぷりでお届けいたします! ドラマCDのシナリオは事前告知の通り、 北山先生書き下ろしの完全オリジナルストーリー! そして、各キャラクターの声を演じてくださった超豪華キャスト様はこちら! とても賑やかで楽しく、そしてラブコメ要素も満載のドラマCDとなっておりますので、 少しでも興味をもたれた方はぜひ!お手にとってみてくださいませ! なお、ドラマCD付き特装版の購入者限定で、 ドラマCDキャスト7名+北山結莉先生の寄せ書きサイン色紙が 抽選で当たるアンケート企画も実施予定! 詳細は後日発表いたしますので、どうぞお楽しみに! 2.メロンブックス様にて【有償特典付き限定版】発売決定! もはや恒例となりましたメロンブックス様での有償特典付き限定版、今回も発売決定です! 【Riv先生描き下ろしB2タペストリー付き限定版】が登場!! 絵柄は天真爛漫な笑顔がまぶしいラティーファです! 秋と冬、どちらも感じられる素晴らしいイラストとなっております! こちらは数量限定の有償特典ということで、 ここでしか手に入らないファン必携の期間限定アイテムとなっております! 是非ゲットしてくださいませ! 12巻ドラマCD付き特装版+B2タペストリー付き限定版の詳細&通販はこちら!! また、今回はさらにドラマCD付き特装版をメロンブックス様にてご購入いただくと、 【Riv先生描き下ろしイラスト使用のCDケース】も貰えます! リオぐるみを抱きしめたセリア先生が可愛すぎる一品ですよ! さらにメロンブックス様の第12巻購入通常特典には、 こちらもお馴染み【Riv先生描き下ろしイラスト使用のSS入りブックカバー】もありますので、 是非チェックしてみてくださいませ! (※ブックカバーは通常版でもドラマCD付き特装版でもメロンブックス様限定版でも付く特典です!) 今回のブックカバーのイラストは、頬を赤らめる美春です! テーマはずばり!クリスマスデート! SSも合わせてとても可愛らしい仕上がりですので、ぜひゲットしてくださいませ!! 3.『精霊幻想記』コミックス第3巻、11月27日発売! 12月1日発売の原作12巻とほぼ同時期に、コミックス第3巻も発売となります! というわけで書影をどどどーん!!! 3巻からは遂に原作第2巻の内容に突入! 新キャラも続々登場してますます目が離せない展開になっておりますので、 小説と合わせてぜひともお楽しみいただければ幸いです! また、原作12巻&コミックス3巻の発売を記念した Twitterキャンペーンも企画進行中! こちらも詳細は後日あらためて発表いたしますので、ご期待くださいませ! 最後にこちらも恒例化しております、12巻の口絵イラストを本邦初公開! こちらのイラストや、サブタイトルの『戦場の交響曲』からもお分かりいただける通り、 12巻は手に汗握る激しいバトルが目白押し! リオたちの旅路の行方をぜひ、その目でお確かめください!!!! (緑茶)

【HJ文庫11月新シリーズ】予告その3【道化か毒か錬金術】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 今回紹介する作品は「いちばんうしろの大魔王」の水城正太郎が贈る新シリーズ、 「道化か毒か錬金術」。3回目です。 1回目、2回目と合わせてお楽しみください。 今回の予告画像の目隠し女性の名前はシャーリィ。 主人公アルトの屋敷で働くメイドさん。 物語開始早々に女好きのイングリドの毒牙にかかってしまうという役どころ。 ちょこっと立ち読みの範囲でいきなり裸体をさらしてしまうというサービスっぷり。 今回で予告ブログは最後ということで、いつも通り書店用POPも公開。

※クリックすると拡大します

まあ、何てポップなのかしら。 店舗特典もあるのでこちらの記事もよろしくお願いします。 それではケレン味あふれるキャラクターたちがアクションしたり、コメディしたり、 料理対決したり、デスゲームしたり、悪魔と戦ったりする 『道化か毒か錬金術』は11月1日発売です! よろしくお願いします!

※クリックすると紹介ページに移動します。

(緑茶)

【HJ文庫11月新シリーズ】予告その2【道化か毒か錬金術】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 今回紹介する作品は「いちばんうしろの大魔王」の水城正太郎が贈る新シリーズ、 「道化か毒か錬金術」。2回目です。1回目と合わせてお楽しみください。 今回の予告画像で椅子に捕らえられている女性の名前はイングリド・エール。 帝国情報部の美人エージェントにして魔術師。 「アナーキスト・アルケミスト」による殺害予告を受け、 アルト・ブロイ公爵の元に護衛として派遣されました。 「レディ・キラー・レディ」の異名を持つ、美女を見るとすぐ口説くちょっと困った人。 変人のアルトに振り回されながらも、奮闘する姿は必見。 というところで予告ブログその3に続きます。 最後に今回もカバー画像を貼っておきます。 次回もまた別の人物を紹介します。お楽しみに。 (緑茶)

【HJ文庫11月新シリーズ】予告その1【道化か毒か錬金術】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 今回紹介するのはアニメ化作品「いちばんうしろの大魔王」の水城正太郎が贈る新シリーズ、 「道化か毒か錬金術」です。 しかも「予告その1」。何と3回に分けてブログで紹介していきます。 なぜ3回もやるかというと担当編集が調子に乗って販促画像をいっぱい作ったからです。 ・・・・・・とりあえず作品を紹介して行きましょう。 舞台は我々と違う歴史をたどった現代。 魔術や錬金術が存在する世界線のヨーロッパです。 主人公アルト・ブロイ公爵の元に殺害予告が届きます。 差出人は「アナーキスト・アルケミスト」。 天才的な錬金術師にしてその力を「イタズラ」にしか使わないことで名を馳せています。 なぜ彼がそんな殺害予告を出したのか? その謎を解いていくのが作品序盤のお話です。 で、この記事の最初に貼られている「予告」のイラストでとっ捕まっているのが その「アナーキスト・アルケミスト」 黄金の仮面を被った怪しい奴です。 おまわりさん、こいつが犯人です。 というところで予告ブログその2に続きます。 最後にカバー画像を貼っておきます。 赤毛のスーツ姿の美人は次回紹介します。お楽しみに。 (緑茶)

【HJ文庫9月の新シリーズ】最強魔王と没落令嬢の、幸せ一直線な新婚ファンタジー!!【嫌われ魔王が没落令嬢と恋に落ちて何が悪い!】

家族の幸せを阻むものには、魔王の裁きが下される!

※クリックすると紹介ページに移動します。

今回紹介するのは猫又ぬこが贈る新シリーズ、 「嫌われ魔王が没落令嬢と恋に落ちて何が悪い!」です。 その恐るべき強さから「魔王」と呼ばれて怖れられる魔族の青年・アニマ。 誰からも敬遠されて孤独で、おまけに命知らずな挑戦者が絶えずアニマをつけ狙うため 無敵ながらも戦いばかりの日々が続き、アニマはおのれの人生に嫌気がさしていました。 そんなとき――。 突然アニマはいずこかに召喚されます。 そして召喚された先には、アニマが理想としてきた優しげな美少女が佇んでいました。

アニマ(下)を召喚した没落令嬢・ルイナ(上)

アニマを召喚したのは、親から受け継いだ孤児院を たったひとりで切り盛りする没落令嬢・ルイナでした。 その純粋な優しさにうたれたアニマはルイナと恋に落ち、 人生をともにしようと決心します。 とはいえ、世界最強の魔王は恋愛も夫婦生活も経験値ゼロの「超」恋愛ビギナー。 そんなアニマを優しく受け入れてくれるルイナとぎこちなく愛をはぐくみながら、 孤児院にいる子供たちを可愛い「娘」として面倒を見ていきます。

孤児院で暮らす、アニマの「娘」ミュケ(右)とマリー(左)

夢にまで見た家族を手に入れそのために汗をかく、アニマにとっての理想の日々。 しかし、アニマとルイナの孤児院はとある権力者に狙われていたのです。 ――身のほど知らずな権力者に。 ついうっかり最強魔王・アニマを敵に回してしまった、むしろ可哀そうな悪役たち。 彼らにいったいどんな運命がまっているのか? それはぜひ本編で見とどけてください。 そしてイラストを担当するteffish先生が描く、美しいルイナの姿にもご期待ください。

嫌われ魔王アニマを笑顔で受け入れてくれるルイナ

「嫌われ魔王が没落令嬢と恋に落ちて何が悪い!」 第1巻は9月1日(土)発売です。 そして、今回は店舗特典も超豪華! こちらの記事で確認してみてくださいね! 最後に恒例の書店様用POPも公開。 こちらを見かけたら、是非本をお手に取ってみてくださいね!

※クリックすると拡大します

(緑茶)

【HJノベルス8月の新シリーズ紹介】エルフさんは日本文化に夢中!?【『日本へようこそエルフさん。1』】

HJノベルス宣伝担当・小太郎です。 本日は8月25日(土)発売の新シリーズ エルフさんとののんびり生活ファンタジー 『日本へようこそエルフさん。1』をご紹介いたします!

※クリックすると紹介ページに移動します。

社会人である北瀬一廣(きたせかずひろ)の唯一の趣味はとにかく寝ること。 その理由は、彼がいつも見る夢のなかには幻想的な世界が広がり、 そこで好きなだけ遊べるからです!

一廣

夢の中で彼は、夢幻剣士・カズヒホとして、世界中を旅しています。

カズヒホ

その夢の世界の中で、最近一緒に旅をしているのは、 美しいエルフの少女・マリアーベル。

マリアーベル

精霊魔術師の彼女とレベル上げなどをしながら、 夢の世界を満喫していました。 そんなある日、竜の住処を訪れてしまった二人。 そこで彼らは二人一緒に竜のブレスで焼かれてしまいます!! 夢から覚めた一廣が、いつものように東京都江東区にある 1DKのマンションで目が覚めると、 そこには日本にいるはずのないエルフの姿が……!! 夢だと思っていた世界の人物を日本に連れてきてしまった一廣。 とりあえずは楽しんでもらおうと、日本流のおもてなしで マリアーベルに楽しんでもらうことに。 最初は見知らぬ世界でおっかなびっくりだったマリアーベルですが、 おいしい食べ物や文化に次第に夢中になっていき――。 日本に来たマリアーベルさんは、どのようにこの世界を楽しんでくれるのでしょうか? いろんなものに夢中になる可愛いエルフさんを、 是非本編でお楽しみください! 可愛いエルフさんと過ごすほのぼのファンタジー作品 8月25日(土)発売『日本へようこそエルフさん。1』をお楽しみに! そして、今回は店舗特典も超豪華! こちらの記事で確認してみてくださいね! 最後に恒例の書店様用POPも公開。 こちらを見かけたら、是非本をお手に取ってみてくださいね!

※クリックすると拡大します。

(小太郎)

【HJ文庫8月の新シリーズ】バグを使って俺だけ無双!!【バグゲーやったら異世界転移したので、可愛い女の子だけでギルドを作ってみた】

『バグを使って俺だけ無双!!』 『銃×バグ! それは最強の組み合わせ!!』 ブログメイン更新担当・緑茶です。 今回紹介するのはアカバコウヨウの新作、 「バグゲーやったら異世界転移したので、可愛い女の子だけでギルドを作ってみた」です。

※クリックすると紹介ページに移動します。

ゲーム好きの少年モガミ・ユヅルは、 ある日「ミオン」という名の可愛い女神に導かれて異世界へと転移します。 「あれ、俺この異世界に見おぼえがある……」 ユヅルはかつて、「フィールダウトα」というゲームに特にハマっていました。 しかしこのゲーム、サービス開始の瞬間から数々の酷いバグのため炎上、 本当にコアなユーザー以外はどんどん辞めていくという哀しい結末が。 そしてユヅルが訪れた異世界は、この「フィールダウトα」にそっくりだったのです。

ユヅル(左)とミオン(右)

それもそのはず、実はこの異世界もゲーム「フィールダウトα」も、 どちらも女神であるミオンが創り出したもの。 しかし異世界のほうはすべてのバグが排除され、 きちんと整備されたワールドでした――ユヅル以外には。 「ていうか……バグ、普通に使えるんですけど……」 ユヅルには異世界でただ一人、「バグを利用すること」が許されていたのです。

ユヅルのバグ技でいきなり手懐けられる強敵:暴虐の旧王

こうしてユヅルは、バグを利用した奇想天外な作戦と、 天性の射撃スキルで野望達成のために動き出します。 そう、美少女だけをギルドメンバーに迎えた、 自分だけのハーレムを作りあげるために。

ユヅルの前に立ちはだかる美少女フィオネ。彼女もユヅルハーレムのメンバーに!?

イラストを手掛けるのは、手島nari。先生。 バグを使ってドン勝つを続けるユヅルの活躍を、ご覧あれ!! 「バグゲーやったら異世界転移したので、可愛い女の子だけでギルドを作ってみた」 第1巻は8月1日(水)発売です。 そして、今回は店舗特典も超豪華! こちらの記事で確認してみてくださいね! 最後に恒例の書店様用POPも公開。 こちらを見かけたら、是非本をお手に取ってみてくださいね!

※クリックすると拡大します

(緑茶)

【HJ文庫7月の新シリーズ】ひとりだと最弱、ふたりなら最強!!【僕専属のJK魔女と勝ち取る大逆転〈ゲームチェンジ〉】

『ひとりだと最弱』 → 『ふたりなら最強!』  第11回HJ文庫大賞「銀賞」受賞作が登場!! 今回紹介するのは六升六郎太(ろくます・ろくろうた)先生のデビュー作、 「僕専属のJK魔女と勝ち取る大逆転〈ゲームチェンジ〉」です。

※クリックすると紹介ページに移動します。

作品の舞台は、魔女と魔法が存在する現代の日本。 そこでは魔法で駆動する乗り物、「アクセラレーション・ブルーム」を用いたレースが流行し、魔力を持つ女性だけがなれる「魔女」と、 ブルームの操縦者のペアがレースに挑んでいました。 高校生の明日葉進也(あしたば・しんや)は、 かつてはブルームレースで「最強」と呼ばれた操縦者。 しかし訳あってレースを引退し、今は自宅と学校とゲームセンターを行き来する生活を送っています。

明日葉進也

そんなある日、進也は東雲早希(しののめ・さき)という魔女と衝撃的な出会いを遂げます。 上の階からうっかりノートや教科書や、いろんな物をぶちまけられる――という衝撃的な出会いを。

魔女の東雲早希

美少女に介抱されてちょっと嬉しい進也でしたが、 早希が落したノートの内容を瞬間的に捉えるという超人的な動体視力を彼女に知られ、 こうお願いされます。 「私と一緒に! ブルームレースに参加してください!」 ブルームレースをゲームに例えると、「マ〇オ〇ート」的なもの。 魔力を用いて相手に様々な妨害をして、レースを有利に進めます。 しかし進也の視力と反射神経なら、どんな妨害でもかいくぐれると早希は考えたようです。 とりあえず断る進也ですが、早希とのとある勝負に負けてブルームレースに復帰することに。 しかしそこで早希が魔女の名門に生まれながら、 魔力の劣った「おちこぼれ魔女」であることが明らかに――。 彼女が使える魔法はただ一つ、 「半径3メートル以内の誰か(例えば進也)に、3秒先の未来を見せる」というささやかなものでした。

早希が持つブルーム、「赤雷」

いっけん役に立たなそうな早希の魔法。しかしここで進也は考えます。 (1)3秒先に何が起こるのか、早希が進也に魔法で知らせる。 (2)進也は抜群の反射神経でそれに対処する。 そう、二人の特性で欠点を補い合えば――。 ブルームレースで大逆転を決められるんじゃないか? こうして二人はペアを結成、伝統あるブルームレース「大如月祭」への参加を決めます。 かつて進也とペアを組んでいた魔女・加古野蘭奈(かこのらんな)も参加する 強豪ぞろいの大如月祭で、はたして進也と早希は「大逆転」を決められるのでしょうか?

進也の元カノ? 加古野蘭奈

「僕専属のJK魔女と勝ち取る大逆転〈ゲームチェンジ〉」 第1巻は6月30日(土)発売です。 そして、今回は店舗特典も超豪華! こちらの記事で確認してみてくださいね! 最後に恒例の書店様用POPも公開。 こちらを見かけたら、是非本をお手に取ってみてくださいね!

※クリックすると拡大します

(緑茶)

【HJノベルス6月の新シリーズ紹介】 異世界召喚された少年魔王がダンジョンを経営!?  【『邪神の異世界召喚~鬼畜魔王はダンジョンにて嗤う~』】

こんにちは、梅雨の季節ですね。 皆様いかがお過ごしでしょうか? HJノベルス宣伝担当・小太郎です。 しとしと雨の降るこんな日は、読書に耽ってみるのもいいかも、ということで。 本日は6月22日(金)発売となるHJノベルスの新シリーズ、 邪神によって異世界召喚された少年魔王によるダンジョン経営ファンタジー 『邪神の異世界召喚~鬼畜魔王はダンジョンにて嗤う~』をご紹介!

※クリックすると紹介ページに移動します。

異世界召喚といえば、女神や神々による勇者召喚がおなじみ。 でも、本作で異世界召喚を行うのは、なんと邪神サイド。 そして神々に対抗すべく呼び出され、異世界にやってきたのは、 邪悪な笑みが印象的な少年、黒井幸助だった! というところからお話が始まります。 その後、底意地の悪さを買われ、幸助は首尾よく魔王の座に。 でも、彼は自分の性格を考えて、地上で力を振るうのではなく、 ダンジョンを作って、そこの主の座に収まります。 彼はそこで宝を用意して冒険者を待ち受け、 トラップにかけて負のエネルギーを集め、邪神に奉納する方法を選ぶのです。 また、リピーターは多い方が良いとの名目により、殺しや残虐系トラップはNG! (このへん、妙に小悪党めいて人間臭い、幸助の性格がよく出ていますね) さあ、楽しいダンジョン経営がスタート、というところまでがお話の導入部分になります。 欲の皮を突っ張らせた冒険者たちが、幸助や配下の魔物たちが仕掛ける 性悪トラップに翻弄される様子は、爆笑モノ! その内容も、女性冒険者のパ●ティを取り上げてみたり、 男性の急所をブービートラップで狙うといったイタズラめいたもの。 デュラハン、不死王にスライムキングといった配下の魔物も、 主の幸助に劣らずお茶目な面々ばかりで、人間のフリをして冒険者パーティを混乱させたり、服を濡らしつつスライムをけしかけたりと、やりたい放題! 小気味よいコミカルな展開の連続に、とにかく楽しく読み進めてしまいます。 さらに負のエネルギーが集まることで、 幸助自体もパワーアップを遂げていくという楽しさも、本作の魅力。 ダンジョンの魔物や仕掛け、彼のマスタールームの居住環境がどんどん進化! そしていつしか、幸助の秘めた力は、彼を呼び出した邪神をも凌駕するようになる(かもしれない)という、 ダンジョンを舞台にした、魔王と冒険者らによる痛快なファンタジーストーリーとなっております! 店舗特典も、錬金王生書き下ろしのショートストーリーペーパーその他、 幸助と配下たちの物語を中心に、各種揃っていますので、見かけたらぜひチェックください! こちらの記事で確認してみてくださいね! それでは以上、6月22日(金)発売の 『邪神の異世界召喚~鬼畜魔王はダンジョンにて嗤う~』をご紹介させていただきました。 誰でもテンポよく読めて楽しい、ユニークかつ非常に面白いダンジョン経営ストーリーになっていますので、どうぞよろしくお願いします! (小太郎)