カレンダー

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

「第10回HJ文庫大賞」一次審査分評価シート発送開始のお知らせ

ブログメイン更新担当・緑茶です。 「第10回HJ文庫大賞」の一次審査分評価シートの発送を開始いたしました。 発送順や地域によって到着までに少々お時間が掛かる場合もございますが、 いましばらくお待ちいただければと思います。 なお、2016年2月8日(月)を過ぎてもお手元に評価シートが届かなかった場合は、 下記のアドレスまでお問い合わせいただければ幸いです。 hjbunko@hobbyjapan.co.jp 件名は【「第10回HJ文庫大賞」評価シートの件】でお願いいたします。 どうぞ宜しくお願いいたします。 (緑茶)

【2月の新シリーズ紹介】いろんな人をスキルで支援だ!!【『異世界でトレーナーをしています。』その2】

現代でトレーナーをしていた主人公・秋津翔太が、 異世界でそのスキルを使って大活躍する 2月1日発売の新刊『異世界でトレーナーをしています。』。 その概要は、第1回目の記事を見て頂くとして、 新作紹介第2弾では、主人公が出会い助ける人々を、 ブログ担当・緑茶がご紹介していきます。

※クリックすると紹介ページに移動します。

その1 アンジェリカ・メイフィールド ちょっとツンデレ系なメイフィールド家の次女で、 異世界から来た翔太の第一発見者。 とある事情から、神殿の奉納走り(マラソン大会みたいなもの)で なんとか優勝したいと思っている。

▲運動が得意とはいえ、意外と身体は硬かったアンジェリカ。でも翔太のアドバイスを受けると……

その2 カレン・メイフィールド 元宮廷のメイドで、今は宿屋「メイフィールド亭」を切り盛りする アンジェリカのお姉さん。 環境が変わったせいか、メイド時代よりだいぶふくよかになってしまったのを気にしている。

▲なぜカレンは太ってしまったのか。その謎を翔太が暴く!?

その3 マリーナ・ラリュヌ 翔太がトレーニング中に出会った、脚のキレイな巫女さん。 元アヴィニヨン王国第二王女。 神に踊りを捧げる役目を担っているが、そこにちょっとした問題を抱えていて……

▲華麗な舞を魅せるマリーナ。この絵の中に翔太の技が隠されている!?

その4 アンドリュー・サファイア・アヴィニヨン アヴィニヨン王国の第一王子。 戴冠式を控え、もっと男性らしい立ち居振る舞いを覚えたいと思っている。 実は女性なのでは(?)と噂されたりもしている人。

▲翔太に乗馬を教えてくれたりもする、良い人なんだけど……

と、こんな感じの面々で贈る 『異世界でトレーナーをしています。』は、2月1日発売になります。 すごい魔術が炸裂したりはしないけど、 身に付けたスキルでみんなを救う爽快異世界ストーリー、ぜひご一読ください! なお、店舗特典も盛りだくさん! わかつきひかる先生書き下ろしショートストーリーペーパーをはじめ、 様々な書店さまにご協力いただきました! こちらの記事でご確認の上、 発売日には是非、書店さまにお立ち寄りください! 最後に恒例の書店様用POPをご紹介。 こちらを目印に、ぜひ手にとってみてくださいね!

※クリックすると拡大します。

(緑茶)