カレンダー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

【新シリーズ紹介】全ての物語を超える「超劇的エンターテインメント」!【『うちのクラスの頼りないラスボス』その2】


ブログメイン更新担当・緑茶です。

本日は12月28日(金)発売の望公太先生の新シリーズ、
『うちのクラスの頼りないラスボス』の紹介記事第2弾をお届けします!



前回の紹介記事では「キャラが立っていることが全て」という学園に入学した、
主人公にして《脇役》の高橋涼希がヒロインにして《ラスボス》の塔ヶ崎夜子に出会うまでを紹介しました。

さて今回はまず予告通りもう一人のメインヒロインと、
その他の登場人物を紹介します!


クリックすると拡大しますよ



右の2人と左端の眩暈坂先輩は前回紹介済みなので、まずは中央右側のこの人!



高橋涼希の幼馴染みにして新入生唯一の《主人公》桜神雛(おうがみひいな)
良い場面で必ず出番が回ってくる超主人公体質にして、明るくて誰からも好かれる人気者!
《ラスボス》の塔ヶ崎夜子とは対極に位置し、当面のライバルとなるキャラクターです。

そして次は中央左!



涼希のクラスメイトにしてヒロイン(?)の一人、来手(らいで)さん
魔法の言葉「知っているのか、来手さん」で何でも解説してくれる超便利な《解説役》。

最後に左下の紅い髪の少女(?)、百日紅千秋楽(さるすべりてぃあら)
この学園の理事長にして、創設者。
天才しか生まれないという百日紅一族の一人で、《キャラクター》判定のシステムを開発したのもこの人。
ある意味この物語の仕掛け人とも言えます。

高橋涼希と彼女たちの織りなす、全ての物語を内包し、超越する「超劇的エンターテインメント」
『うちのクラスの頼りないラスボス』をよろしくお願いいたします!

さらに詳しい情報が欲しい人は特設ページもどうぞ!

それでは百日紅理事長に〆の一言をお願いいたします!



「ハロー、ガキ共。キャラ立ってるかい?」


おまけ

クリックで拡大します



こちらは店頭用POPになります。
お店で見かけましたら、是非見てやってください。

(緑茶)