カレンダー

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

【10月の新シリーズ紹介】「最強」ってこういうことだろ?【一撃無双《ワンターンキル!》その1】



ブログメイン更新担当・緑茶です。
一昨日、昨日に続き、10月1日発売のHJ文庫新シリーズをご紹介いたします!

本日取り上げるのは、
「世界最強」の少年が織り成す「ネオ・ヒロイック・バトルエンタメ」
著・望公太×イラスト・夕薙でお贈りする
『黒き英雄の一撃無双《ワンターンキル!》1.受難の女騎士』です!



夕薙さんのクールでちょー格好良いイラストが目印のこの作品。

舞台となるのは、魔界への扉が開いてしまった現代日本。
「魔族」に対抗するための「魔法使い」による騎士団が結成され、
その下部組織である教育機関が設立された世界。

そこで繰り広げられる「強さとは何か」を問いかける少年少女の群像劇――
という形で、物語が紡がれます。


それではまず主人公とメインヒロインの2人を紹介いたしましょう。

主人公の麻上悠理(あさがみゆうり)

あることがきっかけで「世界最強」に成り果ててしまった少年


ヒロインの久遠院雪羽(くどおいんゆきは)

対魔族用の教育機関・聖春学園で序列一位の少女


物語は、圧倒的強さの魔族『竜』を相手に絶体絶命の危機に陥っていた雪羽と
悠理が出会うところから始まります。


そして雪羽の元に颯爽と現れた悠理は、彼女を窮地に追い込んだ『竜』の強烈なブレスを
片手で弾き返した挙句、なんとたったの一撃で倒してしまいます!

そんな悠理が学園の転入生であることを知った雪羽は彼の姿を追いかけるのですが、
そこで彼女が見たものとは……!?

というところで、1回目の紹介記事は終わります。


最後に他のヒロインズの画像だけ貼っておきますね。


この娘たちがどのように物語に関わるのかは紹介記事第2弾で
お伝えする予定なので、次回の更新もお見逃しなく!

それでは『黒き英雄の一撃無双《ワンターンキル!》1.受難の女騎士』
月末更新予定の「新シリーズ紹介記事その2」でまたお会いしましょう。

(緑茶)