カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

【12月の新シリーズ紹介】竜と魔術が紡ぐファンタジーバトル英雄譚【『紅炎のクロスマギア』その1】



緋色の竜《イビスゲイル》に閉ざされし牢獄都市ヴェントーリア
その中心で時を止められた少女《災厄の魔女》を解放するため
魔術師の少年ヨアキムは喋る猫ラウナシカと共に城壁の中へと降り立った――



こんな幕開けで始まる、11月30日(土)発売のHJ文庫新シリーズ
『紅炎のクロスマギア~狂える竜と災厄の魔女~』

本日はブログメイン更新担当・緑茶が、
この花房牧生先生の新作をご紹介いたします!

さて、この『紅炎のクロスマギア』は、
竜と魔術が支配する世界で繰り広げられる、ファンタジーバトル英雄譚です。

主人公のヨアキム・ヴァンデローグはちょっと多額な借金を返済するために、
さまざまな依頼を受けている、凄腕の魔術師(苦学生&喋る猫ラウナシカ付き)。

そんな彼が高額報酬に釣られて潜入したのは、かつての王都であり、
現在は牢獄都市となった街《ヴェントーリア》。

そこは、緋色の竜《イビスゲイル》
逃げ出す者すべてを焼き尽くしてしまうという脱出不可能の街だったのです!
※上にある植田亮先生のちょーかっちょいいイラスト参照!


そこで、囚人っぽくない謎のお嬢様少女プリムローズやその護衛のエリィと出会いつつ、
《災厄の魔女》を解放するため、彼女が居るという旧王城へと向かうのですが……。

▲エリィ(右)は、こんな見かけでも腕の立つ戦闘系女の子。
一方のプリムローズ(左)は「危ないから」と
エリィにナイフ一本持たせてもらえないお嬢様


果たしてそこに何が待ち受けているのか!?
そしてカバーにいる銀髪の少女は何者なのか!?
紹介ブログ第2弾でお届けしますので、お楽しみに!



花房牧生×植田 亮のコンビで贈る超本格ファンタジーバトル
『紅炎のクロスマギア~狂える竜と災厄の魔女~』
は11月30日(土)発売ですので、どうぞよろしくお願いいたします!

次回の更新では、花房先生のインタビューも予定していますので
ぜひチェックしてくださいね!


(緑茶)