クラノ=キリハ 《ころな荘一〇六号室》の畳の下から現れた少女。大地に根付いた少数部族の族長の一人娘で、地底世界に住んでいた。ナイスバディでクールながら、茶目っ気と包容力も兼ね備えており、一〇六号室にやってきた少女たちの中では最も常識的な女の子。だが、やはり彼女にも目的はあるようで……?「カラマ」と「コラマ」という2体の埴輪型ロボを連れている。
HJ文庫
 

©takehaya