カレンダー

2010年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

魔女と呼ばれた少女の心

最近仕事机が片付いていると褒められてこっそり嬉しい ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日も4月発売の新シリーズ「ストラトスフィア・エデン」をご紹介! 今回はカナタの通う中学校に転校してくる、ヒロインの葉月をピックアップしちゃいます。 葉月にはある特殊な性質がありました。 それはどんな大災害による危機的状況でも、何故か生き残ってしまうということ。 10年前の“D”の襲撃で両親が亡くなった時も、小学校の修学旅行中に起きた火災で同級生をたくさん失った時も、その他数多くの生命の危機に対しても、その都度奇跡的な確率の中で生き残ってきたのです。 それを不気味に感じた心無い人々は、いつしか彼女のことを“災厄の魔女”と呼ぶ様になりました。 そのトラウマから心を閉ざし、転校してきてからもずっと素っ気ない態度を取り続けていた葉月。 しかしカナタはその純真な心で、彼女の凍てついた心を少しずつ溶かしていくのです。 ……といった様な心の交流も、この話の見どころの1つです! “D”との熾烈なバトルだけでなく、葉月との対話もぜひご堪能ください。 あとおまけで、葉月の義理のお父さんである 仁科博士のキャラデザインも公開しちゃいます。 渋くて強烈なオジサマですよ! 実は仁科博士はカナタの乗る航空戦闘外殻の開発者でもあるので、 もしかしたら彼の行動には気をつけて読んでおくと良いかも? ……おっと、これ以上は実際に文庫を読んで、確かめてみてくださいね! (緑茶)