カレンダー

2014年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

【10月の新シリーズ紹介】学級最低成績者が救世主!【『最下生』その1】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は10月1日(水)発売のHJ文庫新シリーズにして 第8回HJ文庫大賞金賞受賞! 最弱の少年と最強の魔女が贈る新本格ロボットアクション 『搭乗者<リベラ>科の最下生』をご紹介いたします! 人類が”神”に大地を沈められてから幾年。 それでも人は、神の威光を知らしめるために襲い来る『神の御遣い』に対抗するべく、 神を呪う魔女と手を携え≪逆神機≫ヴェリアルを創り上げた。 この物語はヴェリアルの搭乗者養成学校に通う落ちこぼれ、シュータ・ツクバが、 退学を懸けた試合に臨むことになってしまったところから始まります。 『神の御遣い』から人類を守る≪逆神機≫ヴェリアルに乗る搭乗者のことをリベラと呼び、 リベラはその重要性から軍の花形であり、エリートでもあります。 そのため、あまりに成績が悪いと、学級最高成績者にヴェリアル戦で勝利しなければ リベラ科を辞めなくてはならないという制度がありました。 学級最低成績者に2期連続でなってしまったシュータは、これに引っかかってしまったのです。 対戦相手の学級最高成績者はリアッカ・ジューザ。 多数の女の子と浮名を流しまくるプレイボーイではありますが、 リベラを多数輩出する名家であるジューザ家で鍛えられた実力は本物。 剣術や体術など、白兵戦では無類の強さを誇るシュータですが、 なぜかヴェリアルだけは上手く操縦できないためこのまま無策でリアッカと戦っても敗北は必至。 そのため、シュータは出来る限りのことをするため、自分に合ったヴェリアルを捜しに倉庫へと赴き、 そこで眠っていたある機体に目を付けます。 その機体の名前は≪Astaroth(アスタロス)≫ 通常の演習で使われる機体≪Legion(レギオン)≫より2世代前の機体ではありますが、 装甲が薄い代わりに高速戦闘が可能なスピード特化機となっています。 このアスタロスを使用することに決めたシュータが 調整のためコックピットを開けるとそこにはなぜか―― 銀髪の少女が!? 彼女は自らを【最強の魔女】と名乗り、シュータに使い魔にならないかと誘うのですが…… と、あらすじの序盤はこんな感じです。 果たしてシュータは退学を免れることはできるのか!? そして銀髪の少女の正体とは! その答えは本編でじっくりとお楽しみください! 『搭乗者<リベラ>科の最下生』は10月1日(水)発売です。 次回の紹介記事では、メカモノには欠かせない! 世界観やメカの設定を、格好いいメカデザインや 敵勢力のデザインなどを交えてご紹介いたしますのでお楽しみに! 最後にちょこっとちら見せ。 こちらの正体は以下次号! (緑茶)