カレンダー

2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

【6月の新シリーズ紹介】HJ文庫大賞第1回読者グランプリ優勝作登場!【『HSS』その1】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は6月1日(月)発売のHJ文庫新シリーズ 『ハイスクール・シークレット・サービス!』をご紹介いたします! 昨年行われました、HJ文庫大賞第1回読者グランプリの優勝作である本作品。 沢山の読者による熱い支持を受けての出版となりました。 まずは、この作品の主要人物たる三人、 主人公とヒロインたちをご紹介いたしましょう。 空木 晴(うつぎ はる) 高校に潜入して秘密裏にユニスの護衛をすることになった傭兵。真面目で正義感が強いが、日常生活ではどこか抜けている。 榊(さかき) ユニス 晴の護衛対象である少女。 都市内の学校を統括する、統括委員会<オーバーオール>に所属する優等生。 落ちこぼれの晴を気にかけている。 燈華(とうか)・ティアナ・フェーレンシルト 晴の任務に同行する相棒のスナイパー。学園では後輩として潜入中で、晴のお世話をするのが趣味。 持っている銃には全て名前を付けている。 主人公である晴は、世界的に有名な治安維持企業サテライト社に所属する傭兵です。 ある日、日本のある高校に潜入し、榊ユニスを護衛せよ。 という任務を受けたところからこの物語は始まります。 傭兵としての身体能力を十二分に発揮すると学校に溶け込めないとの理由から、 『行動制限プログラム』を使用している晴ですが、こちらがエラーを起こしまくるおかげで 朝起きれなかったり、上手く身体が動かなかったりと ポンコツになってしまった晴。 おかげでユニスに学校では面倒を見て貰ったり、 燈華には日常生活で世話を焼いて貰ったりと 色々美味しい目にあっています。 そんな平和な生活が続けばよいのですが、護衛対象に選ばれるだけあって ユニスの周りに不穏な出来事が起こり始めます。 果たして晴はユニスを守りきることができるのか――!! というところで今回の紹介はおしまいです。 次回は、 主人公・晴の上司や 護衛任務の際に立ちはだかる敵などを たっぷりご紹介いたしますのでお楽しみに! (緑茶)