カレンダー

2015年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

【8月の新シリーズ】超有能な裁判官コンビの関係は――恋人以上?【『断罪官のデタラメな使い魔』その1】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 本日は8月1日(土)発売のHJ文庫新シリーズにして 魔法殺しの超有能コンビが贈るアンチマギクス×ファンタジー 『断罪官のデタラメな使い魔』をご紹介いたします! 「第9回HJ文庫大賞」にて銀賞を受賞した本作! まずは気になるストーリーをご紹介しちゃいましょう。 本作の主人公・九字陸也(くじりくや)と緋澄(ひすみ)の職業は裁判官! そもそもこの世界における裁判官とは、 物理法則を超越した力――すなわち《魔法》を使う者から、 魔法そのものを取り除くことが出来る非常に特殊な存在! ゆえに裁判官たちは、主に魔法使い絡みの事件を解決するために、 時には国家権力以上の権限を有しながら、世界各地へと派遣されているのです。

▲裁判官は二人一組が基本となっており、この二人組も裁判官! 彼らの詳細についてはブログ紹介記事第2弾でご紹介しますね!!

そんな裁判官である陸也と緋澄が新たな任務で訪れることになったのは、 魔法使いによる連続殺人鬼《切裂きジャック》の存在が噂される、きな臭い国でした。 さっそく現地調査に乗り出す二人ですが―― とりあえず現地の食糧事情をチェックしたり、 現地協力者を強制的に確保してみたり、 活動拠点をゲット――の後、お風呂に入ってみたり―― ……と、一見するとちゃらんぽらんな活動が目立つ様子!? しかしこれでも陸也と緋澄のコンビは着実に、 事件解決への足掛かりを作っているのです! いかにして彼らが《切裂きジャック》を見つけ出し、 そして事件の裏に隠された真実を明るみにしていくのか―― その模様は是非、本編でお楽しみくださいませ! 『断罪官のデタラメな使い魔』は8月1日(土)発売です。 次回の紹介記事では、陸也と緋澄のコンビをはじめとする 個性豊かなキャラクターたちを軸に、作品の魅力をお届けいたします! (緑茶)