カレンダー

2020年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

カテゴリー

【HJ文庫9月の新シリーズ紹介】「小説家になろう」発、下剋上ファンタジー!!【『追放された落ちこぼれ、辺境で生き抜いてSランク対魔師に成り上がる 1』】

ブログメイン更新担当・緑茶です。 今回紹介するのは「小説家になろう」発の学園無双ファンタジー 「追放された落ちこぼれ、辺境で生き抜いてSランク対魔師に成り上がる 1」を紹介します。

クリックで特設ページへジャンプ!!

小説を手掛けるのは、8月22日(土)にHJノベルスから 「史上最高の天才錬金術師はそろそろ引退したい」第1巻を刊行したばかりの、御子柴奈々先生。 イラストレーターは、「無免許勇者の無双譚〈オラトリオ〉」シリーズでもイラストを担当して頂いた、岩本ゼロゴ先生です! 150年前の「人魔大戦」ののち、 魔族が住む「黄昏の地」と呼ばれる領域に人類が包囲された世界。 生き残った人類は、結界都市を築いてその中で生き延びていました。 そして、各都市には「黄昏の地」に出て行って魔物と戦う「対魔師」が居り、 主人公のユリアもこの対魔師をめざす少年でした。

主人公・ユリア

しかし、残念ながらユリアの能力は器用貧乏。 周囲からも劣等生と見なされたユリアはある日、 魔物退治に出た黄昏の地で仲間に裏切られ、置き去りにされてしまいます。 黄昏の地ではとても生き残れないはずだったユリア。 しかし彼は必死で2年間も生き抜き、様々な出会いを経て2つの超強力なスキルに覚醒します。 その力とは《幻影》と《具現化》の2つ。 幻影で創りだしたものを具現化で実物にするという力で魔物を倒しながら、 ユリアはついに結界都市に帰り着きます。

幻影+具現化で木の枝を剣に変えるユリア

「あの黄昏の地で2年も生き延びた?あんな少年が?」 そんな周囲の疑いの眼をよそに 対魔師を養成するエリート学校「対魔学院」に入学したユリアは、 鍛え抜かれた真の実力を発揮し、対魔師の最高峰である「Sランク」へと大抜擢を受けます。

Sランク対魔師の実力を見せるユリア

かつては会話することすら想像できなかった Aランク対魔師や王族の姫さまとも対等に話ができるようになったユリア。 持ち前の《幻影》+《具現化》の力で、世界で13番目の「Sランク対魔師」として、すべての敵に勝ち抜いていきます――!!

リアーヌ王女(左)とAランク対魔師のシェリー(右)

元・無能少年の王道無双劇、 「追放された落ちこぼれ、辺境で生き抜いてSランク対魔師に成り上がる 1」は9月1日(火)発売です! そして第2巻も今冬発売をめざして準備中!! さらにさらに、本作のコミカライズ企画も進行中! こちらも動きがあり次第お伝えしますので、どうぞお楽しみに! 今後の情報は「#Sランク対魔師」で検索!! 本作は店舗特典も盛りだくさん! 御子柴奈々先生書き下ろしSSペーパーやリーフレットをはじめ、 様々な書店さまにご協力いただき、店舗特典をご用意いたしました! こちらの記事で確認してみてくださいね! 発売日には是非、書店さまへお立ち寄りくださいませ! 最後に恒例の書店様用POPも公開。 こちらを見かけたら、是非本をお手に取ってみてくださいね!

クリックすると拡大します。

(緑茶)